2016年5月26日木曜日

【Googleスプレッドシートで受付番号を自動採番】

受付日ごとに受付番号を自動採番する方法を紹介します。この方法の肝は、受付日ごとに番号を計算する部分で、具体的には、COUNTIF関数 を使って同じ受付日が何個あるかを計算しています。

C2セル:=TEXT(B2,"yymmdd")&"-"&TEXT(COUNTIF(B$2:B2,B2),"00")


C2セルをC6セルまでコピーすると、受付日ごとに受付番号がふられていますね。




Googleスプレッドシートでも同じ方法が使えます。

C2セル:=TEXT(B2,"yymmdd")&"-"&TEXT(COUNTIF(B$2:B2,B2),"00")


C2セルをC6セルまでコピーすると、受付日ごとに受付番号がふられます。


ではでは。


0 件のコメント:

コメントを投稿